Mobility Transformation Online
モビリティの未来に関する
オンラインカンファレンス

移動の進化への挑戦
2020
2020.04.28 (TUE)
参加無料
Schooで受講予約
Schooで受講予約

オンライン学習サービスのSchooとコラボしMobility Transformationをオンラインで開催いたします。

当日は10:00から18:00まで、モビリティに関する7つのセッションを一挙生放送!
参加無料でどなたでも、どこからでもお楽しみいただけますので是非ともご視聴ください。

スポンサー

What Is It?

「移動の進化」に関する学びを様々な角度から深めましょう。今回はオンラインです。

mtxschoo

MaaSやCASE、様々なコトバやプレイヤーが産まれていく中で、これからの移動はどのように進化していくのでしょうか?

昨年虎ノ門ヒルズにて第一回を開催。1500名を超えるお客様へご来場いただき大成功を収める一方で「モビリティに関する課題は都市に限らず地方でも強く存在する」ということを強く認識いたしました。

そこで今回、どこからでも参加可能なオンラインでの開催をSchooとのコラボレーションにより実現いたしました。

オンライン動画による学習サービスです。
生放送は会員登録だけで無料で楽しめます。

Mobility
Transformation 2019

2019年11月15日に第一回を虎ノ門ヒルズにて開催いたしました。

2019
スピーカー
スピーカー
45名以上
セッション
セッション
20以上
スポンサー
スポンサー
24
MT2019の詳細はこちら

Workshops

Mobility Transformationは様々なワークショップを実施してまいります。

2019

MaaSワークショップ開催!!

講師:
坂本 貴史 / 株式会社ドッツ
日時:
(コロナウイルスの影響にて開催を延期しております)
ワークショップの詳細はこちら

Speakers

荒川 翔太
荒川 翔太
デジタルソリューション事業部
住友商事株式会社
Bio:一橋大学商学部卒業。2011年に住友商事に入社し、一貫して自動車関連ビジネスに従事。国内における自動車リース法人営業を担当した後、SmartDriveをはじめとするモビリティ関連スタートアップへの出資および提携を進め、国内最大手の自動車リース会社におけるモビリティサービスの開発を担当。2019年からは全社のDigital Transformation(DX)を推進する専門組織に所属し、社内外のパートナーと連携しながら、現場の課題に即したDXを展開。
荒川 翔太
荒川 翔太
デジタルソリューション事業部
住友商事株式会社
Bio:一橋大学商学部卒業。2011年に住友商事に入社し、一貫して自動車関連ビジネスに従事。国内における自動車リース法人営業を担当した後、SmartDriveをはじめとするモビリティ関連スタートアップへの出資および提携を進め、国内最大手の自動車リース会社におけるモビリティサービスの開発を担当。2019年からは全社のDigital Transformation(DX)を推進する専門組織に所属し、社内外のパートナーと連携しながら、現場の課題に即したDXを展開。
安藤 聡昭
安藤 聡昭
リテール商品業務部 Next Retail Project 課長代理
損害保険ジャパン株式会社
Bio:2007年4月に新卒で損保ジャパン入社。神奈川県で主にプロ代理店や企業を担当する営業部門に所属。その後千葉県で自動車保険の保険金をお支払いする保険金サービス部門に所属。2017年4月からリテール商品業務部にて、テレマティクスサービスの開発を担当。2019年4月から現任で、既存のビジネスモデルに捉われずに新たな体験価値を創造する、徹底した顧客目線の保険商品・サービスの検討・開発およびエコパートナー企業とのアライアンス構築に取り組んでいる。
安藤 聡昭
安藤 聡昭
リテール商品業務部 Next Retail Project 課長代理
損害保険ジャパン株式会社
Bio:2007年4月に新卒で損保ジャパン入社。神奈川県で主にプロ代理店や企業を担当する営業部門に所属。その後千葉県で自動車保険の保険金をお支払いする保険金サービス部門に所属。2017年4月からリテール商品業務部にて、テレマティクスサービスの開発を担当。2019年4月から現任で、既存のビジネスモデルに捉われずに新たな体験価値を創造する、徹底した顧客目線の保険商品・サービスの検討・開発およびエコパートナー企業とのアライアンス構築に取り組んでいる。
西村 潤也
西村 潤也
経営戦略部 課長 次世代モビリティチーム 統括リーダー
小田急電鉄株式会社
Bio:2003年、小田急電鉄に入社。 鉄道現業を経て、運転車両部、交通企画部などに所属。 その後、運輸総合研究所への派遣を経て、2016年7月より経営戦略部に所属。 次世代モビリティチームの統括リーダーとして、自動運転バスの実証実験やMaaSの開発に従事。 2019年10月にMaaSアプリ「EMot(エモット)」をリリースしたほか、オープンな共通データ基盤「MaaS Japan」を展開、2020年2月からはオンデマンド交通「しんゆりシャトル」の実証実験を実施している。 2020年3月には、安心・快適なモビリティ・ライフの実現にむけてスマートドライブとプロジェクトをスタートするなど、多様なパートナーとともに、次世代モビリティ事業を推進している。
西村 潤也
西村 潤也
経営戦略部 課長 次世代モビリティチーム 統括リーダー
小田急電鉄株式会社
Bio:2003年、小田急電鉄に入社。 鉄道現業を経て、運転車両部、交通企画部などに所属。 その後、運輸総合研究所への派遣を経て、2016年7月より経営戦略部に所属。 次世代モビリティチームの統括リーダーとして、自動運転バスの実証実験やMaaSの開発に従事。 2019年10月にMaaSアプリ「EMot(エモット)」をリリースしたほか、オープンな共通データ基盤「MaaS Japan」を展開、2020年2月からはオンデマンド交通「しんゆりシャトル」の実証実験を実施している。 2020年3月には、安心・快適なモビリティ・ライフの実現にむけてスマートドライブとプロジェクトをスタートするなど、多様なパートナーとともに、次世代モビリティ事業を推進している。
牧野 祐己
牧野 祐己
CTO
株式会社プレイド
Bio:東京大学工学系研究科で修士課程卒業 2009 年から2014 年までIBM ソフトウェア開発研究所でビッグデータ関連の研究開発業務に従事 2015 年にプレイドに参画し、KARTEのデータ分析エンジンの研究開発を担当
牧野 祐己
牧野 祐己
CTO
株式会社プレイド
Bio:東京大学工学系研究科で修士課程卒業 2009 年から2014 年までIBM ソフトウェア開発研究所でビッグデータ関連の研究開発業務に従事 2015 年にプレイドに参画し、KARTEのデータ分析エンジンの研究開発を担当
北川 烈
北川 烈
代表取締役社長
株式会社スマートドライブ
Bio:慶応大学在籍時から国内ベンチャーでインターンを経験し、複数の新規事業立ち上げを経験。その後、1年間米国に留学しエンジニアリングを学んだ後、東京大学大学院に進学し移動体のデータ分析を研究。その中で今後自動車のデータ活用、EV、自動運転技術が今後の移動を大きく変えていくことに感銘を受け、在学中にSmartDriveを創業し代表取締役に就任。
北川 烈
北川 烈
代表取締役社長
株式会社スマートドライブ
Bio:慶応大学在籍時から国内ベンチャーでインターンを経験し、複数の新規事業立ち上げを経験。その後、1年間米国に留学しエンジニアリングを学んだ後、東京大学大学院に進学し移動体のデータ分析を研究。その中で今後自動車のデータ活用、EV、自動運転技術が今後の移動を大きく変えていくことに感銘を受け、在学中にSmartDriveを創業し代表取締役に就任。
元垣内 広毅
元垣内 広毅
取締役
株式会社スマートドライブ
Bio:大阪大学大学院基礎工学研究科博士後期課程にて統計解析を専攻。統計的機械学習領域で博士号(工学)取得。有限責任あずさ監査法人にて、公認会計士業務に従事した後、グリー株式会社に入社し、各種データ分析業務を担当。2015年1月にスマートドライブに入社。執行役員を経て、2018年12月より現職。現在は、データプラットフォーム事業を中心に、データ解析領域の技術開発及び事業開発を担当。
元垣内 広毅
元垣内 広毅
取締役
株式会社スマートドライブ
Bio:大阪大学大学院基礎工学研究科博士後期課程にて統計解析を専攻。統計的機械学習領域で博士号(工学)取得。有限責任あずさ監査法人にて、公認会計士業務に従事した後、グリー株式会社に入社し、各種データ分析業務を担当。2015年1月にスマートドライブに入社。執行役員を経て、2018年12月より現職。現在は、データプラットフォーム事業を中心に、データ解析領域の技術開発及び事業開発を担当。
菅谷 俊雄
菅谷 俊雄
最高戦略責任者
株式会社スマートドライブ
Bio:東京大学経済学部を卒業後、JPモルガンにてキャリアをスタート。投資銀行部門にてM&A、資金調達業務に携わる。その後、ロサンゼルスの法律事務所Paul Hastingsを経て、ラザードフレール、バークレイズにて、クロスボーダー案件を中心にアドバイザリー業務に従事。2019年にスマートドライブに参画。戦略立案、アライアンス戦略の推進を担当。
菅谷 俊雄
菅谷 俊雄
最高戦略責任者
株式会社スマートドライブ
Bio:東京大学経済学部を卒業後、JPモルガンにてキャリアをスタート。投資銀行部門にてM&A、資金調達業務に携わる。その後、ロサンゼルスの法律事務所Paul Hastingsを経て、ラザードフレール、バークレイズにて、クロスボーダー案件を中心にアドバイザリー業務に従事。2019年にスマートドライブに参画。戦略立案、アライアンス戦略の推進を担当。
弘中 丈巳
弘中 丈巳
CRO レベニュー責任者
株式会社スマートドライブ
Bio:日系コンサルティング会社にてキャリアをスタート。北海道支店長として拠点立ち上げに携わる。その後、株式会社セールスフォースドットコムにてリージョンの立ち上げと新しいモデル構築を行う。その後株式会社マルケトの1人目の従業員として、インサイドセールス、セールス、カスタマーサクセスなどの立ち上げをおこなった後、コマーシャル営業部の責任者として組織拡大に従事。2019年にスマートドライブに参画しCRO(Chief Revenue Officer)に。マーケティング〜カスタマーサクセス・ビジネス開発を統括し収益の最大化に取り組む。
弘中 丈巳
弘中 丈巳
CRO レベニュー責任者
株式会社スマートドライブ
Bio:日系コンサルティング会社にてキャリアをスタート。北海道支店長として拠点立ち上げに携わる。その後、株式会社セールスフォースドットコムにてリージョンの立ち上げと新しいモデル構築を行う。その後株式会社マルケトの1人目の従業員として、インサイドセールス、セールス、カスタマーサクセスなどの立ち上げをおこなった後、コマーシャル営業部の責任者として組織拡大に従事。2019年にスマートドライブに参画しCRO(Chief Revenue Officer)に。マーケティング〜カスタマーサクセス・ビジネス開発を統括し収益の最大化に取り組む。
岸田 崇志
岸田 崇志
CTO
株式会社スマートドライブ
Bio:2006年3月博士(情報工学)取得。2009年5月グリー株式会社に入社。エンジニア兼事業責任者を経てJapanStudio統括部長、開発本部副本部長を歴任。2013年10月同社執行役員に就任し、内製ゲーム事業を統括。2015年11月株式会社LITALICOに入社、執行役員CTOに就任。エンジニア組織の立ち上げ及びグローバルアプリ事業の立ち上げに従事。Google Play Awards 2018にて世界の45アプリにノミネート。その他、社外CTOを始め数社の技術アドバイザーを務める。2019年1月ウェルスナビ株式会社執行役員CPOに就任。プロダクト開発を統括。現在SmartDriveにてCTOに就任。
岸田 崇志
岸田 崇志
CTO
株式会社スマートドライブ
Bio:2006年3月博士(情報工学)取得。2009年5月グリー株式会社に入社。エンジニア兼事業責任者を経てJapanStudio統括部長、開発本部副本部長を歴任。2013年10月同社執行役員に就任し、内製ゲーム事業を統括。2015年11月株式会社LITALICOに入社、執行役員CTOに就任。エンジニア組織の立ち上げ及びグローバルアプリ事業の立ち上げに従事。Google Play Awards 2018にて世界の45アプリにノミネート。その他、社外CTOを始め数社の技術アドバイザーを務める。2019年1月ウェルスナビ株式会社執行役員CPOに就任。プロダクト開発を統括。現在SmartDriveにてCTOに就任。
石野 真吾
石野 真吾
先進技術事業開発 ディレクター
株式会社スマートドライブ
Bio:医療介護機関向け動画コンテンツの新規事業の立ち上げを行い、2013年にSansanへ入社。非対面カスタマーサクセスチームの立ち上げ、業務企画のマネージャーとしてテクノロジーを活用した業務改善や営業企画を行った後、Sansanのマーケティングの仕組み作りを行い、2017年より株式会社マルケトにて、セールス&マーケティング分野における新しいテクノロジースタック開拓を推進。2019年Adobeにて新製品の日本展開のPMMを担った後、株式会社スマートドライブでビジネス開発を担当。
石野 真吾
石野 真吾
先進技術事業開発 ディレクター
株式会社スマートドライブ
Bio:医療介護機関向け動画コンテンツの新規事業の立ち上げを行い、2013年にSansanへ入社。非対面カスタマーサクセスチームの立ち上げ、業務企画のマネージャーとしてテクノロジーを活用した業務改善や営業企画を行った後、Sansanのマーケティングの仕組み作りを行い、2017年より株式会社マルケトにて、セールス&マーケティング分野における新しいテクノロジースタック開拓を推進。2019年Adobeにて新製品の日本展開のPMMを担った後、株式会社スマートドライブでビジネス開発を担当。
石川 信太朗
石川 信太朗
Mobility Data Scientist
株式会社スマートドライブ
Bio:2017年人材系のベンチャー企業に入社後、CRM系のマーケティング担当としてマーケティングオートメーションの導入運用、データウェアハウスの構築、BIの導入運用などを推進。2019年SmartDriveに入社後 Mobility Data Scientistに就任。移動データの解析を中心にデータ分析を担当し、MasS系の実証実験のサポートなどに従事。
石川 信太朗
石川 信太朗
Mobility Data Scientist
株式会社スマートドライブ
Bio:2017年人材系のベンチャー企業に入社後、CRM系のマーケティング担当としてマーケティングオートメーションの導入運用、データウェアハウスの構築、BIの導入運用などを推進。2019年SmartDriveに入社後 Mobility Data Scientistに就任。移動データの解析を中心にデータ分析を担当し、MasS系の実証実験のサポートなどに従事。
福地 竹虎
福地 竹虎
Next事業室 室長付
事業開発
Bio:1964年生まれ。東京都中野区出身。 幼少時から無類のクルマ・バイク好き。 見る乗る弄る、何でもこなします。 学生時代からレースを始め、社会人になっても 約20年間参戦を続けました。 クルマが顧客との最終媒体である以上、 何か役に立てるのでは?と1987年に出光興産に入社。 以後、クルマ周りの仕事を歴任。 EVPJは18年6月に立上げ、19年7月より現職。 同年8月より飛騨市・高山市で、20年4月より館山市で 実証実験中。これまでのモビィリティに関する知識を活かし 今後のビジネスの動静を探り、新たなビジネスモデルの構築を 目指しております。
福地 竹虎
福地 竹虎
Next事業室 室長付
事業開発
Bio:1964年生まれ。東京都中野区出身。 幼少時から無類のクルマ・バイク好き。 見る乗る弄る、何でもこなします。 学生時代からレースを始め、社会人になっても 約20年間参戦を続けました。 クルマが顧客との最終媒体である以上、 何か役に立てるのでは?と1987年に出光興産に入社。 以後、クルマ周りの仕事を歴任。 EVPJは18年6月に立上げ、19年7月より現職。 同年8月より飛騨市・高山市で、20年4月より館山市で 実証実験中。これまでのモビィリティに関する知識を活かし 今後のビジネスの動静を探り、新たなビジネスモデルの構築を 目指しております。
Coming Soon
Coming Soon
Coming Soon
Coming Soon
Coming Soon
Coming Soon
Coming Soon
Coming Soon

Time Table

10:00
11:00
オープニングセッション

100年に一度の変革期と言われる今、100年前を振り返ってみると人々の移動や生活は今とは全く違います。同じくらいの大きな変化が今後起きるとすると、今後人々の移動や生活はどのように変わっていくのでしょうか?

今後、CASEやMaaSに代表されるような技術の進歩で、人々の移動はどう変わるのか、スマートドライブの創業時に感じた想いと共に、私の考える『移動の進化』と本イベントに込めた想いをお話しさせて頂きます。

名前
北川 烈
株式会社スマートドライブ 代表取締役
11:00
12:00
COMING SOON
12:00
13:00
大手企業とスタートアップ企業の協業によるDX推進の事例
デジタルトランスフォーメーションの推進が叫ばれる昨今、大手企業とスタートアップ企業の協業という形での実証実験等が盛んになってきました。DXの推進には企業規模や業界に依存しない協力関係やエコシステムが必要です。様々なスタートアップと積極的な協業を推進している住友商事の荒川様をお招きし、SmartDriveのMobility Data ScientistとMobility業界のDXについて語ります。
名前
荒川 翔太
住友商事株式会社 デジタルソリューション事業部
名前
石川 信太朗
株式会社スマートドライブ Mobility Data Scientist
13:00
14:00
データとアーキテクチャ 〜MaaSでのサービスの進化と可能性〜
これからMaaS業界はインターネット業界が築いてきた歴史と同じ道を辿ると言われています。MaaSの進化に伴いより幅広い利用価値が提供できるようになります。インターネット業界でのCXの先駆者である株式会社プレイドの牧野様をお招きし、顧客価値の作り方を軸に、今のMaaSサービスの可能性と今後のMaaSサービスの可能性についてお話させて頂きます。
名前
牧野祐己
株式会社プレイド 執行役員CTO
名前
岸田 崇志
株式会社スマートドライブ CTO
14:00
15:00
出光が進める小型EVを活用した観光型MaaSの取組み事例
"日本には素晴らしい観光資源は沢山ありますが、観光地での移動手段に不便な思いをした。という方は多いと思います。では、どうすれば観光における移動体験をより良いものができるのでしょうか?そこで、解決方法1つとして注目されているのが観光型MaaSです。本セッションでは、出光興産とスマートドライブ が行っている観光型MaaSのプロジェクトの内容を中心についてお伝えします。
名前
福地 竹虎
出光興産株式会社 Next事業室 室長付
名前
石野 真吾
株式会社スマートドライブ 事業開発
15:00
16:00
モビリティデータを活用した安心・快適な新しいモビリティ・ライフの実現

無くならない自動車事故。どのようにして、事故がなく地域住人が安心して快適な生活を送ることのできるまちを作ることができるのか?

本セッションでは小田急電鉄とスマートドライブ が取り組むプロジェクトの事例を中心に、住人の方々に新しいモビリティライフを提供するための方法についてお伝えします。

名前
西村 潤也
小田急電鉄株式会社 経営戦略部 課長 次世代モビリティチーム 統括リーダー
名前
弘中 丈巳
株式会社スマートドライブ CRO レベニュー責任者
16:00
17:00
COMING SOON
17:00
18:00
COMING SOON

How To Watch

オンライン学習サービス「Schoo」サイト内、対象イベントページにて、お使いのブラウザでご視聴いただけます。

イベント当日、「参加する」ボタンからご視聴ください。
イベント開始開始30分前からボタンを押せる様になります。

※ご視聴には会員登録が必要です。

「受講予約」が便利です

事前にハートボタンから受講予約をしておくと、イベント開催が近づいたタイミングでメール通知が届きます。是非ともご利用ください。

Companies

Companies