バナー日付
AIドライバーアシスタントを提供するPyrenee様へインタビュー

AIドライバーアシスタントを提供するPyrenee様へインタビュー

三野 龍太のアイコン
三野 龍太
代表取締役 (CEO)
株式会社Pyrenee

Mobility Transformationにブース出展をした理由をお聞かせいただけますでしょうか?

自動車の生産技術にフォーカスが当たった展示会はいくつかあるのですが、「モビリティを活用したビジネス」にフォーカスが当たった展示会やイベントはないですよね。我々の製品はは、後者の方がフィットするので、是非とも出展したいと思って決めました。

会場の雰囲気や盛り上がりはいかがでしたか?

すごくよかったですね。予想していた通りで、モビリティのビジネスに関わる方々が多く集まっていて、こういうのは今までなかったと思います。まさに想像していたペルソナと合致する方々とブースで沢山お話ができたのですごくよかったです。

ありがとうございます。
たしかに、来場者属性を見ると、メーカー系の方々だけでなく、コンサル系やファンド、銀行系の方々が多く「モビリティの技術を使って、今後どのようにビジネスを展開するのか?」という事に興味を持っている方々に多く来場をいただけました。

ブースにいらっしゃった方々は御社の製品に興味を持っていただけましたか?

そうですね。我々の製品は交通事故を減らしていくということを目的にしています。直接的に事故を減らしていける製品はあまり多くのないのですが、説明をしていくと「こうやって事故を減らしていくのか」と納得していただいて「ここまでの製品はこれまでなかったね」という声もいだけました。また、製品や技術にも詳しい方々にも興味を持っていただけたことも嬉しかったです。

具体的なビジネスに繋がりそう関係性を作ることはできましたか?

そうですね、カンファレンスのあとに改めて会ってみた企業様は約10社ほどありまして、そこから具体的なビジネスに繋がるような形で話が進んでいる企業様もいくつかございます。

それはよかったです。
今後もMobility Transformationの活動は続いていくのですが、Mobility Transformationに対して期待する点などはございますか?

期待としては、今年でも来年でもいいのでMobility Transformationのイベントを今後も続けて欲しいです。そして、またぜひ出展したいです。その頃には我々の製品もさらにバージョンアップしている状態で出れると思うので、また是非ともお願いします。

あの規模のイベントをやるのは大変だと思いますが、様々な業界の方々が「移動の進化」という切り口で1つの場所に集まるというのは貴重な機会なので、今後ともよろしくお願いします。

Mobility Transformation 2019のサマリーレポートを無料でダウンロードいただけます

Mobility Transformation 2019のサマリーレポートを無料でダウンロードいただけます

無料ダウンロード